岐阜市,整体,骨盤矯正,腰痛,肩こり,名古屋市,歪み,疲れ,顔,尾骨,張り,有名,頭蓋骨矯正,股関節,片頭痛,しびれ,顎関節,姿勢,尾骨,腱鞘炎,セミナー,

施術日記07

肩こりもいろいろありまして、凝ったり・全体が痛かったり・腕が上がらなかったり・部分的に痛いとか?どんな肩の痛みも仙骨・股関節・骨盤を緩めて矯正するとある程度楽になりますね 

今回は50代男性が肩の痛みで来院されましたが、触診の結果は1-5ラインと2-6ラインに大きな歪みあり骨盤・股関節・仙骨を緩めると『腰がスッキリしてこんなに気持ちのいい腰は初めてです。』と言われましたが腰がどれくらい楽になったかは仙骨の緩みぐあいで分かります、

同時に肩全体も緩んで楽になったそうです。痛みそのものはあるのですが、全体は楽だと言うことです。

DPはT10に激痛がありT12には少しの痛みしかありませんでしたが、肋骨を触診するとT12の方が歪みは大きかったのでラインを2-6に絞り3号機で下から揃えていくと最初の痛みは一箇所になり○○を手技で調整後・完全消失しました。

ではまた・・・

2008年01月10日(土)

明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします・

最近の症例を少し書き込みしますね

50代男性が肩の痛みで来院・滑って左手をついた後・肩に激痛が走り夜も寝られず整形外科では『完治するのに半年くらいかかるでしょう』と言われたそうです。ジッとしてても痛くて腕を上に上げられない・動かすとコキコキ音までする最悪の状態でした。(滑ってから1月経過)

『ファミリー整体院は何処で知りましたか?』と尋ねたら『4年ほど前腰痛で来院し1回の施術で楽になったので、この激痛を取ってくれるのは此処しかないと期待して来ました。』と言われました。

『今の状態よりはマシになると思いますけど完全に痛みが取れるかどうかは遣ってみなければ分かりませんが全力を尽くしますので少しだけ期待してください』と言いながら施術開始・・・

肋骨の2番から上が右に大きくズレていましたので、これは2-6ラインの施術で良くなるのではないかと思い まずは下半身の仙骨・股関節・骨盤の調整から入りました。

ガチガチの腰が柔らかくなり立っていただくと『腰がスーとして気持ちいいです』と言われた後『肩が痛いのに腰も関係があるんですか?』と不思議そうな顔をされたので

『何処が痛くても身体全体の歪みがありますから大きな歪みを矯正してからでないと肩の激痛は良くならないんですよ』と言うと納得されたようでした。

『腕は上がりませんか?』腕が肩より少し上まで上がると『肩は触っていないのに楽になってる』と患者さんビックリ・・・

その後2-6ラインを矯正 施術後腕も真っ直ぐ上がり激痛完全消失 期待に答えることができてホッとしました。

次は50代肩こりの女性 ご紹介で初めての来院他の整体院に1年半通われていたのですが、中々肩のコリが取れず・・・施術を受けた後は少し楽になっていたそうなんですが。翌日には元のもくあみ・・・

背中が鉄板みたいに硬くガチガチ状態この患者さんは仙骨もガチガチ 肩より仙骨を中心に矯正した方が
いい結果がでるのでは?と思いガチガチの仙骨を矯正し緩めると背中のガチガチも半分以上緩みました。

『なんか楽になってきました』と言われたのですが『まだまだ楽になるのはこれからですよ』と言うと嬉しそうな顔をされました。肋骨の大きな歪みを狙いながら同時に頭蓋骨の矯正を行い

順番に施術していくと背中がさらに緩んで凝りが解れてきました。肋骨と頭蓋骨の同時矯正をすると即効で効果が現れます。

最後に○○と○骨の矯正でこの患者さんの肩こり消失 施術後『1年以上通った整体院より此処の1回の施術の方がズーと値打ちがあるは』とニコニコしながら紹介者の方と笑顔で帰られました。 

T1~12に合わせて頭蓋骨の1~12を同時に施術すると安定しやすくなりますので是非お試しください。

次回岐阜セミナーは今年の3月を予定しています。日時は決まり次第掲載します.。

もうすぐクリスマス・この時期になると思い出す私の好きな言葉 

20年以上前に読んだ本の中に下記の【クリスマスの笑顔】がありました。

ニューヨークのあるデパートが繁忙を極めるクリスマス・セールの期間中に

次のような哲学を広告に載せていたそうです。

【元手が要らない。しかも、利益は莫大。与えても減らず、与えられた者は豊かになる。
一瞬間見せれば、その記憶は永久に続く。

どんな金持ちもこれなしでは暮らせない。どんな貧乏人もこれによって豊かになる。
家庭に幸福を、商売に善意をもたらす。友情の合い言葉。

疲れた者にとっては休養、失意の人にとっては光明、
悲しむ者にとっては太陽、悩める者にとっては自然の解毒剤となる。

買うことも、強要することも、借りることも、盗むこともできない。
無償で与えて初めて値打ちが出る。

クリスマス・セールで疲れきった店員のうちに、
これをお見せしない者がございました節は、

恐れ入りますが、お客様の分をお見せ願いたいと存じます。

笑顔を使いきった人間ほど、笑顔を必要とするものはございません。】

鏡の前の自分にとびっきり最高の笑顔で微笑んでください。微笑みながら・しみじみと・

『私って幸せだなあ~本当に幸せだなあ~どうしてこんなに幸せなんだろう』と

心の底から思ってください。この言葉を繰り返しながら鏡に向かって微笑むと
最良の幸福な自分の笑顔に出会うことができます。

笑顔は自分に勇気と自信を与え人の心を豊かにしてくれる神様からの最高の贈り物 

 
2008年12月3日(水)

ここを楽しみに訪問してくださる方が結構いらっしゃるみたいで嬉しくなりますね 

殆んどがセミナーを受けられた先生なんですけど・・・書き込みの間が空きすぎるとチョコチョコと『どうしたんですか?』
『何かあったんですか?』いろいろメールいただいたりして・あんまり空けたらいけないんだな~って思うのですが・・・

何か良い情報を求めて訪問していただいているのでなるべくそれにお答えしなければ・・・
たまには日常の出来事を書き込みしていいんじゃないかな・・・プラス役立つ情報みたいな・・・

・・・去年11月に焼き芋大会を開催し34名の方が参加されました。
今年も先月19日に焼き芋大会を開催し家の子(6才)のお友達とお母さん合わせて39名が参加 

家の裏に私が釜戸を作りその釜戸で焼き芋を焼いたのですが去年に続き大好評 
芋は故郷の鹿児島より取り寄せ小金芋・むらさき芋・紅さつま・と5種類ほどを釜戸で焼いて皆さんに食していただきました。

子供たちが熱々の焼き芋を美味しそうに食べてくれると私も嬉しくなります。もちろんお母さん方にも大好評 

1番人気はやはりむらさき芋でした。年長(6才)さん位になると記憶に残り大人になっても
思い出してくれるんじゃないかと思うとやりがいもあります。

焼き芋を焼き終わった後は参加されたお母さん方が持参されたピザです。

釜戸で焼くピザは最高に美味しいんですよ 思わず『ウマッ!』と声が出るくらい美味しいんです 
そして最後は鶏のゴテ(足)(持参) これは参加されたお母さん方が晩ご飯のおかずにするためのお肉です。

この肉がまた上手い!!! 釜戸で焼くと外はパリパリ中はジューシーで釜戸で肉を焼くと中から[ジュージュー]と
油の落ちる音が聞こえて音だけで美味しく感じてしまいます。午後7時過ぎに焼き芋大会無事終了しましたが、

今月25日にはクリスマス会が決定・寒い中 釜戸の前で頑張ります。

患者さんの中には極端に身体全体が①ガチガチの方と②ユルユルの方がいますが、
ガチガチの患者さんの方が緩めやすく ユルユルの患者さんの方は何処から施術して良いのか迷ったりしていました。が

・最近②の施術法が何となく分かってきたような気がします。
①は3号機を正しくセットし重しを正しく載せればだんだん解れていくのですが

②は狙ってもいろんな所に圧痛がありセットする箇所が限られ施術がスムーズに行かず本当に困ったりしながら
何とか結果をだしても少ししか良くならなかったりして原因は何処にあるんだ?と試行錯誤しているうちに閃き 

実行したら腰痛・肩こり・頭痛まで楽になりました。まだ症例はお数人だけなので何とも言えませんが、
②の患者さん何人かに実行し確立が高くなったらセミナーで公開したいと思います。ではまた・・・

2008年12月1日(月)

頚椎7番に痛みがあり常に気になってしかたがないと言われる患者さんの来院 
頚椎の痛みは殆んど直接施術しなくても骨盤・股関節・仙骨調整の後 脊椎を真っ直ぐにしてあげれば

頚椎の痛みに対して施術しなくても楽になることが多いですね 
患者さんの気になる痛みは結果であり原因ではないと言うことになります。

頚椎の大きな歪みは別として部分的な痛みであれば身体全体の歪みが原因で結果として頚椎に
痛み発生という感じではないかと思います。

実際頚椎の痛みで来院される患者さんの多くは身体全体の歪みをとり脊椎の大きな歪みを矯正するだけで
頚椎の痛みは完全消失してしまいますので頚椎に痛みを訴える患者さんが来院されたら上記の方法で施術してください。

触診と歪みのラインが正しければ最良の結果がでると思います。

足首より下に痛みとかシビレのある患者さんの場合(これも上記同様)その部分に直接施術しても良い結果はでません 
出たとしても完全消失にはならず痛みはある程度残ってしまいます。

原因は他の箇所にありますのでその原因である箇所の施術を行わないと完全消失という分けにはいきません 
患者さんの訴える痛みに対して何処に原因があるか?ラインをイメージしながら原因に辿り着いてください。

整体だけではなく経絡の知識があるとさらにラインを読みやすくなるのですが・・・
自分の中の引き出しはなるべく多い方がいろんな面で役に立ちますので身体に関連する多くのことを身につけましょう。

20年以上前に足ツボを教えていた時期もありましたが今でもそれが役立っています 
患者さんが足の痛みを訴えたとき 【足のここら辺ではなく・足のここが痛い】 と言う箇所でラインをよむことができます。

イメージするのが楽になりますので時間に余裕があるときは足ツボとか経絡の知識を身に付けて1つでも多
く自分の中の引き出しを増やしてください。

施術後・時間が少し余ったときは気功でリラックスしていただいたりしています。
患者さんに気を施すと殆んどの方が寝てしまいます。最近気功にはあまり力を入れていませんが徐々に
取り入れて行きたいと思っています。

KMT整体法を初めて受けた殆んどの患者さんは『えっ!』『どうして!』『こんなの初めて!』

『どうして背中で足と〇〇の痛みがなくなるんですか?』といろんな事を言われる方が多いですね 

圧痛確認の痛みが完全消失したとき疑い深い患者さんは『さっきと押さえ方が違うんじゃないの?』
と言われますのでその場で強めに圧をかけると『本当に痛くない!』と納得されます。ではまた・・・

2008年11月30日(日)

頭痛で来院の患者さん20代女性の方でしたが、頭蓋骨の歪みが半端じゃなく
何回頭蓋骨の施術をすれば良くなるんだろうと思いjながら頑張った結果7回の施術で頭痛がなくなりホッとしました。

頭蓋骨の形を元に戻すのは殆んど無理な状態でしたので歪んだままバランスをとることにして施術に
望んだらいい結果がでた次第です。

形に拘るのも大事ですが、形より痛みに拘ったほうが患者さんのためになりますので痛み優先の施術を心がけてください。
患者さんの中では特に頭蓋骨の歪みが酷い患者さんでした。

いろんな症状の患者さんが来院されますが施術の時ラインに拘らず大きな歪みから矯正していけば
患者さんはだんだん楽になっていきます。ラインを大事にしすぎて他の歪みが見えなくなっている事があると思います。

施術を一生懸命するのもいいのですが自分の気持ちに余裕のある施術を心がけてください。
切羽詰った施術ではいい結果はだせません 余裕ある施術は患者さんの痛みに対して閃きがでてきます。

その閃きはラインとは全く関係ない箇所だったりします。閃いたことを実行すると患者さんに劇的な変化が現れ
一挙に楽になったりしますので施術には余裕をもって閃きを大事にしてください。

肩こりで何年も苦しんでいる患者さんは骨格に対してだけの施術では痛みから解放させてあげられない方もいます。
骨格重視もいいのですが、こんな患者さんには手技で筋肉のバランスをとってあげてください。

背中全体のバランスがとれると肩の痛みコリは楽になります。骨格調整だけで筋肉のバランスもとれますが、
施術箇所によっては無理な箇所もあり手技による施術が必要になってきます。

遠方からの患者さんも来院されますが、この前来院された患者さんは胸椎が左右共に鳩胸でした。
俗に言う鳩胸出尻ですねHSTIの施術を4箇所で受けられ来院されました。

骨格に余裕はなくガチガチ身体全体は左右・前後に大きく歪み きのどくな状態でしたが
3時間一寸施術を受けた後は少し楽になられたみたいでした。本人が1番気にしていたのは鳩胸・・
・前方にでた胸椎は直接施術しても良くはなりません

頭蓋骨の歪み矯正で楽になり胸椎のガチガチも普通に近い状態になりましたが、帰られてから思ったのが

この患者さんの大きな原因は全体が前に突き出た頚椎では・・・

この・前に突き出た頚椎を矯正し楽にしてあげると身体全体がもっと楽になると思いました。
話の好きな方で特にHSTのことをいろいろ話されて・・・この話がなければ

その場で頚椎に気がついていたかも知れません・・・
施術に余裕はあったのですが、話に気をとられてしまいました。皆さん気をつけましょう  

セミナー感想投稿ありました。ではまた・・・

2008年11月25日(火)

最近の症例を少し書き込みしますね、

10年以上ヒザの痛みがあり病院では骨が磨り減って痛みがなくなることはないでしょうと
言われた40代の女性2回の施術で痛み消失・

この患者さんは左脚が後方へ反れて右足は前方にズレ真っ直ぐに立つと膝頭が前後に10cm位差があり
正直言いますと『戻るのかな?』と一寸心配になりましたが、

全体の歪みを手技でとり体は楽になったのですが、ヒザの痛みは少し楽になった程度・
でも膝頭の差はなくなり全体の歪みをとるだけで揃ってしまいました。

立ったまま座ろうとするとまだ痛みがありましたので○○を手で押して座っていただくと痛み完全消失 
離すと痛みがでましたので『次の施術で痛みは楽になると思いますからもう一度きてください。』とお願いしました。

2回目の施術で仙骨・骨盤・股関節の調整を再度行いある程度痛みは楽になっていただいたのですが、
完全ではなかったので再度確認・・・ヒザの痛みを消失させるのに直接ひざを施術したりしないのですが、

この患者さんのヒザから下は大きく歪み0脚になっていたので歪んだ頚骨全体を施術しました。
右の頚骨施術後右側のヒザ痛完全消失・左も施術後完全消失しました。

16年間腰痛であらゆる治療を受けられた女性30代の患者さん特に痛いのが右の脚腰・

全体の歪み矯正後 再度確認すると右股関節がロックされておりこれが原因であると判明・
ガチッと固まった股関節を緩めるのにいろんな施術をしましたが中々緩んでくれません 

体重で圧をかけても効果なし・・・『年期のはいった腰痛だけの事はあるな』と感心しました。
この股関節のロックを解除するにはあの方法しかないと思い滅多に使用しない○○を使用し施術・・・

施術後患者さんが『16年間の中で腰がこんなに楽なのは初めて』と笑顔で言われました。
これで股関節のロック解除OKです。

『使用した○○は何ですか?』って多くの先生が興味をお持ちだと思いますが、
使用法が難しいため公開はしませんのでよろしくお願いします。この○○を整体で使用しているのは
全国でも私一人だけだと思います。

腰痛の場合仙骨の歪みを戻すと殆どの痛みは楽になりますが股関節が
大きな原因であったりしますので参考にしてください。

腰痛暦12年の40代男性ご紹介で来院されました。

身体全体の歪みは誰が見ても歪んでいると分かる位歪み 腰の痛みより先に大きな身体の歪みを
手技で矯正この患者さんは仙骨がガチガチで少しの余裕もなく仙骨と骨盤のロック状態・・・

ロックを外して遊びをもたすと良くなると思い上記のロック解除方ではなく他の方法でロックを解除し遊びをつけると
『腰のどこも痛くありません』とニコニコしながら言われました。

前屈して手が床についたことは今まで一度もなかったそうなんですが、手のひら半分つくようになりビックリされていました。

日記を読まれた患者さんからの質問はOKですが、

先生からの施術に関する質問はNG・施術の内容はセミナーで直にお伝えした方が把握でき
自信を持って施術に取り組むことができるのではと思います。

KMT整体法は進化し続けています。ではまた・・・

2008年11月21日(金)

昨日蓄膿の患者さんがお二人来院されお二人とも何となくいい感じになりましたので少しだけ報告したいと思います。

1人は60代の男性腰痛で来院されたのですが、施術が終わると腰が良くなっただけではなく

何年も前からあった蓄膿の調子が良くなったと言われましたので『蓄膿が楽になったら何か変化があるんですか?』と
聞くと『声が出しやすくなった』と言われました。

医者に行っても中々良くならないので諦めてしまっていたそうなんですが『まさか蓄膿の調子が良くなるとは思わなかった』
と非常に喜んでいただけました。

肋骨の施術と頭蓋骨12分割の比例した箇所を同時に施術した結果で別に蓄膿を狙った治療ではなかっただけに
私自身も勉強になりました。次回の

施術で蓄膿を狙って施術してほしいと言われたので次は狙ってみたいと思います。

もう1人は小学3年生の男の子なんですが4ヶ月ぶり2回目の来院です。

前回1回の施術で身体の痛みが殆んどなくなり調子が良かったそうなんですが、
前回とほぼ同じで全体の歪みが大きくなっていました。『身体に痛いところがあるからファミリー整体院に行きたい』と

子供からお母さんにお願いされての来院だそうです。(チョッと嬉しかったですね)
この子の顔を見て『もしかして鼻が悪いんじゃないんですか?』とお母さんに尋ねると

『この子蓄膿で鼻がかめなくて頬骨の横に溜まって中々出てこないみたいなんです。』と言われましたので
『午前中の患者さんも蓄膿で頭蓋骨の調整をしたら楽になられたので施術してみます。』と

全体の施術とあわせて頭蓋骨の調整をしたらこの子も鼻が少し楽になりました。60代男性患者さんのおかげです。
全ての患者さんに効果があるとは言いませんが蓄膿らしき患者さんには治療を施し確実なものにしていきたいと思います。

OCB9・10番の施術をしたら蓄膿の患者さんが楽になり『声がでやすくなった』と喜んでいただきました。
蓄膿を良くしようと思って施術したのではなく肋骨の調整と同時に施術したら蓄膿が楽になったを言われました。

この日は二人の患者さんが蓄膿だったのですが、もう1人は鼻がかみやすくなったと言われました
63歳の男性と小学3年生の男の子の患者さんです。二人とも蓄膿があるとは言われませんでしたが
蓄膿の患者さんが来院されたらOCB9・10番のPを戻してあげてください

KMT=無痛整体
2008年8月27日(水)
耳鳴り・眼球・ムチウチ・恥骨・腰痛

最近の症例を少し書き込みします。

耳鳴りで来院された60前後の男性は3回目の施術で殆んど耳鳴りはなくなりましたが、普通の状態では耳鳴りはなく、耳を指でふさぐと音がするようですのでこの原因に何とか辿りつきたいと思います。

耳鳴りはOCBS7と11の施術で結果がでましたので、耳鳴りの患者さんが来院されたら挑戦してください。

眼がショボショボして開けられず眼球の疲れた患者さんはOCBS8の施術で目が開き ご一緒に来られた

お友達が施術後の顔を見て『目が大きくなってるよ』とビックリされていました 

OCBS12分割の3-8で目が楽になっただけではなく頭もズッキリしたと本人にも喜んでいただきました。
(眼球が奥に入っていたようです。)

今年2月にスキーで頭を強く打ちムチウチ状態になってしまった男性がご紹介で来院されました。

初回で首の変化は分からなかったみたいなんですが、2回目の施術後 首の痛みはすっかりよくなったそうです。

初回の施術は、大きな歪みと4-7ラインで身体全体を真っ直ぐにする施術でしたので、首の施術は少ししかできませんでした。

2回目の施術では、残った歪みのラインと首の施術ですね 

触診したらC7.C6のLL・5~1はRL(普通ではない歪み)でしたので、手技で揃えて痛み消失さらに安定させるため頭蓋骨への施術を行いました。

首の痛みとお付き合いしながらの人生を送る覚悟をされていたそうですが、そんな心配もなくなったと喜んでいただきました。

女性で恥骨が前に出っ張って(もっこり)いる方が来院されました。

この患者さんも3回か4回目の施術後普通の恥骨状態になりました。これは股関節・骨盤の施術をした後 仙骨の施術により元の正しい位置に治まりました。

詳しい説明はセミナーでお伝えしますのでお楽しみに・・・

腰痛で足が前に出にくく無理やり出そうとすれば、身体がついてこない女性の患者さんを触診すると肋骨の1~5に大きな歪みあり仙骨・尾骨も普通ではない歪みをしていましたので、OCBS12分割の1~6を最初に施術したら ここだけの施術で普通に歩けるようになりました。

腰痛歴6年いろんな所に行かれたそうですが、『こんなの初めてまさか頭で!?』とビックリされていました。

患者さんの症状にもよると思いますが、原因に当たれば解決するんですねOCBSを12分割に進化させて
本当によかったと思いました。ではまた・・・

2008年8月22日(金)

いろんな症状・歪み(痛み)のある患者さんが来院されます。

腰痛・肩こり・股関節の痛み・頭がスッキリしない・首から肩にかけて痛くてどうしようもない方まで様々ですが、それなりに対処出来ているような気がします。

帰りがけの患者さんの笑顔で疲れも何処かへいってしまいますね・
一つ一つの手技に全力を尽くし圧痛確認した箇所の痛みを消失させていくと患者さんの身体はだんだんほぐれていき緊張した身体が緩んでいくのが分かります。

『少しは楽になりましたか?』と途中で訊ねると『少しどころか凄く楽です。』と言う嬉しい一言が返ってきます。

たまに?と言う時もありますが施術の進化はほぼ毎日あり発見の連続です

いろんな症状に対しての施術法をここに書き込みしたら多くの先生方に喜んでもらえるとは思うのですが?

中途半端な情報よりセミナーで直接お伝えした方が確実なので大まかなことは書き込みしますが、詳しい情報は直接セミナーでお伝えしますのでよろしくお願いします。

手技でも器具を使用したセットでも狙った箇所の痛みだけ確認するのではなく、その他の骨格がどう変化したか把握しながら施術を進めていくと患者さんの身体がどれ位楽になっているのか分かるようになりますので一箇所にこだわらず常に全体を把握しながら施術を行ってください。

木だけ見て大きな森を見逃しているような施術ではいい結果はでません、森の中の木を見るような感じで
全体をみながら施術を進めていけば自然といい結果がでてくるようになります、

前後・左右・上下の歪みは施術箇所の骨格だけに利用するのではなく まず身体全体に当てはめてください。

身体全体を前後・左右・上下からよ~~~く見るとどんな歪み方をしているのか見えてきますので施術前には必ず患者さんの大きな歪みを把握しておく事 そして大きな歪みから戻していくといい結果がでるようになります。

セミナーでお伝えした①②③の順に〇〇〇の大きな歪みを最初にとると〇〇〇の歪みも同時に矯正されますので最初に必ずこの施術を行ってください。(参加されて〇〇〇の部分が分からない方はメールください)

全体の大きな歪みに変化がおきて くの字の身体もこれだけで殆んど真っ直ぐになります。

立位とか座位で触診ばかりしても部分しか見えていないので患者さんの身体に変化があったとしてもほんの僅かな変化しかないと思います。

劇的な変化は望めません(たまにはあるかも知れませんが?)

HSTIOCB5分割で施術しても比例していないので身体の何処に変化がおきたのか分からないのではないのでしょうか?これを12分割にすると比例しますので確実に狙った骨格が変化します。

5分割を覚えたとしても活かせないと言うことです。

基礎とアドを学んで頭蓋骨の5分割が比例するなら変化があるはずと思い何回も挑戦しましたが、全く変化なし 学んだ方は比例しているかどうか試されたことはないのかな?

それが間違いであることに気がつかないのは何故???意見のある方は遠慮なくメールください。ではまた・・・

2008年8月11日(月)

上を向くと頚椎右3番あたりから肋骨3番まで激痛の患者さん・

大きな歪みから矯正し最も痛い首に挑戦したのに痛みが全然とれない・・・

肋骨3番に激痛ありで3-8ラインを狙いましたが、これでも痛みはひかず少しだけ楽になった感じでしたが、

根本の痛みはそのまま・・・今まで1番酷いときはどんな状態でしたか?と訊ねたら『肩から親指と人差し指まで痛くて肘と肩の付け根にも痛みがあり特に手の甲の真ん中に痛みがありました』と言われたので、頚椎そのものが原因と判明 

早速頚椎の矯正・・・手技で頚椎1番から7番まで矯正し首の椎間板修復法を行った後患者さんに首を動かしていただいたら前後・左右・回転させても全く痛みはなく無痛の施術で痛みがなくなった事に感心されてしまいました。

頚椎の矯正は順番を間違うと上手くいきません 

まず〇番を強制し〇番〇番の圧痛を緩め そして〇から順に矯正していけば、首全体の圧痛は消失していきます。その後 薄くて硬くなった頚椎の椎間板を厚く柔らかくすると首そのものが、壮快になります。

去年息子4才を連れて文房具屋さんにいきましたら

『お父さんあれ買って』と指差しましたので『あれって何?』と聞きなおすと大きな声で

『あそこのエロえんぴつ買ってください』と一言 

近くにいた方が笑われたので『あれはエロえんぴつじゃなくて色えんぴつって言うの』と言い聞かせると 

息子はまた大きな声で『色えんぴつじゃなくてエロえんぴつなの』と一言・近くにいたお店のお客さんと一緒に大笑いしてしまいました。

ではまた・・・

 2008年8月10日(日) 

左の足が痺れて痛いと40代女性が来院 この坐骨神経痛の痛みをとるのに、苦労しましたね・・・

普通肋骨の9番を中心に2-6ラインを矯正していけば殆んど楽になっていただけるのですが、この患者さんの場合痛みは楽になるのですが完全に消失することが中々できませんでした。

大きな歪みから矯正し坐骨神経の痛みを狙ったにも拘らず完全消失してくれません 

肋骨の2・6・9・12で痛みがとれず仙骨の2と尾骨でもダメ・頭蓋骨12分割の2・6・9・12の矯正をしても楽にはなるけど完全にはとれない・・

・ここまでラインを狙って痛みがとれないと言うことは、どこかに大きな歪みが残っているのでは?と思い新たに視診で・よ~~~く診るとありました。

右肩関節の歪みが!!!坐骨神経痛なのに肩関節?と思われるかもしれませんが、この右肩関節を矯正したら坐骨神経の痛みが完全消失してしまいました。

痛み消失確認を行いながらラインを施術しても効果のでないときは、それ以外の歪みが原因であったりしますのでラインや部分にこだわらず範囲を広げて視診や触診でもう一度見直してみてください。

話は変わり私の息子(5歳)が4歳のときウルトラマンエースの歌詞を間違えて歌っていたのを思い出しました。 

内容は『戦え~戦え~ウルトラマンエース宇宙のエース~』を

『たた~かれ~たた~かれ~ウルトレマンエース宇宙のエース~』

叩かれ強いウルトラマンエースも強い内に入るのかな?と思いました。ではまた・・・

座っている状態から右足を何気なく上にあげたとき
『ゴキッ』という音がして、
股関節がおかしくなり歩くとき痛みで
体重をかけられなくなった女性30代が来院されました。

触ると股関節がブラブラして全く安定していない状態 
経験した事のない症状でしたが、
今まで股関節の痛みは殆んど
その場で楽にしてきましたので
何とか痛み消失させようと思い施術に入りました。

最初股関節
KMT整体法の仙骨全体を〇〇する
施術を行うと痛くてこれができない。

独自の施術方で、ある形を作りうつ伏せになっていただくと
『これは楽です』と患者さん 

重しを10kほど載せると
『腰の辺りが楽になりました。』
と言われたのでそのまま10分ほどおいてセットの解除 
でも股関節の痛みに変化なし・・・

頭蓋骨も圧痛確認すると全体に痛みがありましたが、
先ほどのうつ伏せでの施術で押さえられるところが
数箇所でてきましたので、頭蓋骨の施術すると
『頭がなんか楽になったような気がします。』
と言われました。

でも股関節の痛みに変化なし 『
ゴキッ』という音がしてから股関節が痛くなったから原因は
股関節にあると思いこの後・
骨盤・仙骨・股関節を中心に施術を
4回行いやっと痛みが消失しました。

歩いていただいたら『大丈夫痛くない!』
と笑顔で言われました。

本日最後の患者さんで時間は
かかりましたが痛みがとれてホッとしました。

施術中は骨格イメージの連続で視診・
触診・圧痛確認でイメージが変化し症状と骨格イメージが
比例すると患者さんの笑顔が見えてきます。

ではまた・・・
2008年6月28日(土)

月に2・3回頭痛がおきて薬を飲んでも
全く効果がなく治まるのを待つ
意外ないと言う患者さんが来院されました。

頭蓋骨の歪みだけではなく
身体の方にも大きな歪みがありました。
特に胸椎1~5は全てに(前後・左右・上下)
圧痛があり激痛状態でしたが、
KMT整体法OCBS12分割の歪み
矯正で頭蓋骨自体が軽くなり
胸椎1~5の激痛も消失してしまいました。

頭蓋骨矯正をしながら患者さんの
顔を見ると笑顔になっていたので
『頭軽くないですか?』と聞くと
『今までのズッシリとした感じがなくなって
頭の中を血が流れてる~って感じです』
と笑顔で言われました。

KMT整体法のOCBS12分割でなければ
この結果はでなかったのではないかと思います。

このHPを見てHSTI整体法で施術を
されている先生から電話があり
『OCBS12分割の本部はどこなんですか?』
と聞かれ『本部と言うか12分割にしたのは私なんですけど』
と答えると
『じゃぁファミリー整体さんが本部なんですね』
と言われましたが確かに本部と言われれば本部ですよね 

HST整体法で結果が出せず悩みながら検索したら
このHPがでてきて『これだ!』と思われたそうです。

いろんな患者さんに対応できず結果がでないから
患者さんからの紹介もなく勉強会に参加しても
得るものが少ないと嘆いておられました。

KMT整体法を取得して治せる
整体師になりたいと言われましたが、
7月5・6日のセミナーは都合がつかず
参加できないのを残念がっていました。

このHPを読んで内容を把握し参加されるそうです。

7月5・6日のセミナーに参加される
先生は午前9時位にはご来店ください。

早い方は8時40分くらいには来店
されていますので遠慮しなくお入りください。ではまた・・・

2008年6月18日(水)

腰の曲がった70代の患者さんが来院されました。

1年で身体が大きく歪み杖なしでは
歩行困難な状態でいろんな治療を受け 
現在は出張整体をお願いし
週1回診ていただいているとの事・

ファミリー整体院にこの患者さんの
娘さんが来院され腰痛が2回の施術で良くなったので
実母の腰痛も良くなるんじゃないかと思い連れて来られました。

仙骨と腰椎が後方へ大きく歪みロックが
かかっていましたが、うつ伏せになっていただき
仙骨の手技調整をOCBS
12分割と同時調整した後・
立っていただいたら殆んど真っ直ぐに立つことができました。

本人は『まさか真っ直ぐ立てるとは
思ってもみなかった』とビックリ
『娘は若いから良くなったけど
こんな年寄り良くなるわけがない』
と思って整体を受けたくなかったそうなんですが、
『無理して連れて来られたけど来てよかった』
と笑顔で言われました。

仙骨手技の後・更に腰椎と同時に頭蓋骨の
セットをし・1セット終えるたびに
腰が楽になり・笑顔も増えていきます。

腰椎の歪みに平行して頭蓋骨(OCBS12分割)
のOCBS1~5もまだ〇〇の方へ
歪んでいましたので
腰椎と同時に施術する事により
腰の痛み完全消失してしまいました。

娘さんも何回かの施術で身体が
真っ直ぐなればいいと思っていたそうなんですが、
『まさか1回で真っ直ぐなるとは!』
とビックリされていました。、

KMT整体法のOCBS12分割は、
身体の骨格にそのまま比例しますので
圧痛箇所と同時に施術すると
狙った圧痛を消失させることができます。

セミナーに参加されOCBS12分割を
理解された先生はこの技術を是非施療に活かしてください。

腰の曲がった患者さん全てが
1回で真っ直ぐになれるとは言いませんが、
確立は高くなります。

KMT整体法のセミナーに参加するのに
HSTのアドバンスをまだ受けていないのですが?とか
器具の購入をしていないのですが?とか質問ありますが
全く関係ありませんので
参加されたい方はメールか電話でお申し込みください。

ではまた・・・

2008年6月17日(火)

手技は本当に大事ですね手技なくして
HSTの器具だけで患者さんの身体を楽にするのは
むりがあり時間がかかり過ぎます。

手技で大切なのは、力任せに矯正しないことです。
施術者が力任せに矯正しようとすれば
患者さんの骨格が構えてしまい動こうとはしません
施術する側はリラックスし骨格に対して
優しく施しを行えば、
患者さんの骨格はジンワリと動いてくれます。

骨格に話しかけるような感じで・手ではなく
身体で行う(分かるかな?)手技は、
お互いの身体に優しい施術となります。

最近HPを見てメールで質問される方が
多くなってきましたが、内容は症状+何回通えば治りますか?

1回で良くなりますか?と言うような質問が多いのですが、
見てもいないのに答えられる分けもなく
実際見ても何回で良くなりますと先の事まで分からないのが現状です。

1番いいのは施術を受けてみる事ですね 
施術には常に最善を尽くし・その結果
1回で良くなる方もいれば、
何回か通って良くなる方もいらっしゃいます。

実際何とも言いようがありません 
今日の患者さんはギックリ腰で来院され
帰りは殆んど完治・腰の痛み完全消失・
笑顔で帰られましたが、ギックリ腰で来院された方が
全てOKと言うわけではありません 

この患者さんは100km以上離れた
岐阜県下呂市から車で休憩をとりながら
3時間ほどかけて来院されました。・
夜(20時30分)電話があり・
『帰りは楽に帰る事ができました。』
と嬉しいお言葉をいただきました。

肩コリ・腰痛・ヒザの痛みなど症状は様々ですが、
部分治療だけでは結果はでません 

身体全体の大きな歪みを矯正してから
痛みを狙わないと痛み消失はありません

部分治療で痛み消失してもその時だけで
大きな歪みが残っている状態では元に戻ってしまいます。 

大きな歪みを器具だけで矯正するのはむり(手技が必要)HSTの器具は骨格の歪みによる痛みを狙うときに使用します。

どこの痛みを狙ってセットするのか?
正しくセットした瞬間痛み消失しますから
実際痛みが消失したかどうか
確認することを忘れてはいけません 

痛み消失確認のない器具のセットは
無意味なセット(施術)になります。
(壊す確立大)患者さんに良い結果を
だすために痛み消失確認は必ず行ってください。

痛み消失確認の意味が分からない先生は
KMT整体法のセミナーに参加して意味を理解してください。

触診から痛み消失までHSTを進化させた
技術(KMT整体法)・
新名称・OCBS12分割)を学ぶ事により
更に患者さんへの好結果をだすことが出来るようになります。

追伸・北海道からのセミナー感想お待ちしています。ではまた・・・

施術日記06      ホーム

powered by HAIK 7.3.0
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional

AX AX Ferretアクセス解析 FX