ドライマウス・ドライアイ

60代女性の方が肩こりで来院されましたが、肩こりだけではなくドライマウスでお困りの様子、お口の中でクチャクチャと音がしていたので

『ドライマウスですか?』とお訊ねすると病院に行って検査したけど原因が分からず胃腸関係からきているのでは、と言われたそうです。

喉も渇いてお水なしではいられない状態でした。

ドライマウスは肋骨上部の歪みが原因ですので、肋骨全体の矯正を行いながらドライマウスの原因である肋骨○番を正しい位置に戻すと

施術を受けた60代女性の方は、唾液が出てきて喉の渇きもなくなりドライマウスの症状がその場で解消されました。

肋骨上部の矯正ですので肩のコリも同時に解消され浅かった呼吸も深く吸えるようになり喜んでいただきました。

ドライマウスやドライアイの原因は肋骨○番です。お困りの方はご相談ください。

コメント


認証コード0104

コメントは管理者の承認後に表示されます。